“SIBUKEN”BLOG
シブケンブログ

“SIBUKEN”BLOG
シブケンブログ

現場日記

2022.11.11

土台引き、床パネル工事の現場養生

先日ツイッターやインスタで見た方も多いかもしれませんが、雨に濡れている建てたばかり

の現場動画に驚いたので、現場養生の注意点など弊社施工写真を使いながら説明させていただきます。

床合板位置を赤枠でかいてみました、床板をはると断熱材と床板の間に水が入ると乾きにくいので入らないように粘着養生シートをはりっけます、滑り止めもついているのでシップの透明部分のような感じです、粘着力も強く床板をはるまではがれません。

合板のあわせ部分は手前しか見えませんが全体的にあります、床養生シートをはった状態です、土台より出ている部分は透湿シートで雨が床下に入らないようにカバーします。

床養生の後、ブルーシートで全体を養生します。

上棟した日に屋根と外回りは雨養生しています、中にある材料も濡れないので作業しやすいです

気になった投稿は予算がなく、養生が出来なかったかと思います、100%濡らさない保証は出来ませんが

最善は尽くしたいと思って工事しています。

(気になった投稿です、引用には埋め込みコードを使用しています、インスタグラム、api利用規約)

//www.instagram.com/embed.js